愛と勇気づけの親子関係セミナー(SMILE) のご案内
 
                                長岡勇気づけの会
 
SMILEは子どもへの対応の仕方についてアドラー心理学をベースにプログラム化されたものです。
親と子に限らず、職場、友人、嫁姑、隣人、等々、あらゆる対人関係に応用できる内容でもあります。
 
内容
1章、 子どもの行動を理解しよう。
2章、 聴き上手になろう。
3章、 子どもを勇気づけよう。
4章、 誰の課題でしょう。
5章、 子どもを傷つけないで意見を伝えよう。
6章、 体験を通じて学ぶ機会を与えよう。
7章、 新しい家族のあり方。
8章、 社会性のある子どもに育てよう
 
リーダー 五十嵐淳至  アドラー・カウンセラー(ヒューマン・ギルド認定)、元中学校教諭
 
参加費 24,000円+テキスト代(5,000円+税)=29,400円 
再受講:テキスト持参で12,000円。
    (古いテキストをお持ちの方は3,500円+税=3,780円で新しいテキスト(バインダーなし)を購入できます。)
 
日時
 2018年11月25日(日)、12月9日(日)、23日(日)、2019年1月13日(日)
  いずれも午後1時から5時。各2章ずつ行います
 
場所 サンライフ長岡 会議室 
 長岡市長倉西町458ー7  
 電話 0258-36-7200  
 
申込締め切り 11月18日(日)
お二人の申し込みから実施します。

案内板には<長岡勇気づけの会>と表記されます。
 
申し込み・問い合わせ 五十嵐淳至 
電話兼FAX  0258-63-4266  メール sybkb815◎ybb.ne.jp ◎を@に直して送信してください
 954-0051 見附市本所1-22-37
申し込みは電子メールかFAXまたは郵便でお名前と連絡先(電話番号)を教えて下さい。

下のいずれかに実施決定以降に送金してください。(連絡します)

*ゆうちょ銀行  記号 10220   番号 4931041   イガラシアツシ
              (ゆうちょ銀行通帳ATMでの送金は月3回まで手数料無料です。)

*郵便振替(少額の手数料がかかります。郵便局の用紙をお使いください)
 
  記号番号 00550-3- 51459  名称 五十嵐淳至

流会になりました。次回6月下旬からを予定しています。



2018年7月15日、二人の受講生で行っていたSMILEの最終日でした。

終わっての感想を紹介します。


・子どもに対しての行動の指針のようなものがわかるようになった。

 ほめるだけ、叱るだけだったが、勇気づけることがどうして必要か、 

 そうすることによってどうなるかを学ぶことができた。

 縦の関係でなく横の関係を大切にしていきたいと思います。


・忙しい日常のなかで、バタバタとサンライフに通いました。

 ここでの出会いが大変心強く毎回受講日を心待ちにしていました。

 普段の生活の体験をそのままで終わらせず、意味づけやより良くするための振り返り、

 そして前からの変化を、皆さんからの話やSMILEでの学びから気づけたことが大きな収穫です。

 SMILEやアドラーを学ぶ仲間が増えて、あたかい社会になる日本を夢見て、希望ある未来が楽しみでわくわくしています。

 良い時間をありがとうございました。

どうもありがとうございました。


34日修了予定のSMILEが、僕がインフルエンザになってしまい、延び延びになって、321日と24日でようやく修了しました。

感想を紹介します。

・「スマイル」を受けてから「勇気づけ」を日常生活で意識するようになった結果、夫婦の会話が多くなり食い違いも減り以前より仲がいい関係のなったと思う。
まず夫婦、そしてこれからは親子関係にも応用していきたいと思う。自分が少し変わった気がします。

・いつも育児でイライラしていることが多く、子どもに対して怒ったり、ほめてみたり・・でもうまくいっている感じがしませんでした。  実際にSMILEの講座を受けて実践し、子どもの変化を感じ、私自身のイライラも少し減り穏やかになりました。 これからも実践し続け、親子で幸せな関係を築いていきたいと思います。ありがとうございました。

・お互いに話し合いの場や各場面を演じることで、親近感がわき、より深く学べると思った。
 いろいろな考え方があり、又、それぞれ心配事や関心事があることを知り、自分自身の人間としての幅が広がったように思う。日常何気なく会話を交わすのでなく、やはり相手のことを思いやり目的をもって話をすることを学んだ。ありがとうございました。

 ・ただ一方的に話を聞くのではなく、ロールプレイをしたり他の人の意見や考え方を聞くことはとても参考になりました。  以前の自分なら一人でこんなに遠くまで勉強にしに出掛けたりはしなかったので、講座に来ること自体が「私ってすごいじゃん」「やればできるじゃん!!」と自信になりました。受講できて有難かったです。