ELM(勇気づけ勉強会)のご案内

                     長岡勇気づけの会

ELM(勇気づけ勉強会)はアドラー心理学がベースとなった勉強会です。
職場・家族等の人間関係をより良くできるこの勉強会は一章30分程度の構成で、
だれでも自分を勇気づけ、他人を勇気づけられるように変化を実感出来ます。

 

第1章    さまざまな見方・考え方の存在を認める
第2章    聴き上手になる
第3章    言い方を工夫しよう
第4章    感情と上手につきあう
第5章    自分のスタイルを明確にする
第6章    セルフトークを意識する
第7章    目的を意識する
第8章    自分の人生を引き受ける
第9章    自分の良さを再発見する
第10章   当り前の価値を再確認する
第11章   物事を前向きに考える
第12章   勇気づけをする
 


リーダー 五十嵐淳至  アドラー・カウンセラー(ヒューマン・ギルド認定)、元中学校教諭


日時 
 2019年3月3日(日)、17日(日)(どちらか1日のみの参加もできます)
    いずれも午後1時から5時 3日は1章~6章、17日は7章~12章です。


参加費 一日6000円 (二日で12000円) 当日いただきます。
 


場所 サンライフ長岡 会議室

長岡市長倉西町458ー7  
電話 0258-36-7200  

 

申し込み・問い合わせ 五十嵐淳至 
電話兼FAX  0258-63-4266 
メール 
sybkb815◎ybb.ne.jp ◎を@に直して送信してください
 954-0051 見附市本所1-22-37

 

申し込みは電子メールかFAXまたは郵便でお名前と連絡先を教えて下さい。

 

申し込み締め切りはそれぞれ1週間前です。

 ※ お二人の申し込みからの実施になります。


ELMの感想

4月29日、ELM(勇気づけ勉強会)を二人の参加者で修了しました。

お二人の感想を紹介します。


*「短所と長所は表裏、自分の短所と思っているところも見方を変えれば長所になる。

周りの人の良いところをを探して進もうと思いました。」 

*「濃~い時間を過ごすことができました。講座はもちろん、参加者同士での赤裸々トークで笑いあり、涙ありで

充実した学びのある時間でした。

今の自分の現状を、まったく知らない人に対して説明するということは、客観的に物事を説明しますし、

自分を素直に、なんのわだかまりもなく表現できる機会です。この4月に良いセミナーを受けることができたなと思い、

この運命の出会いに感謝です。

これからも学び続けていきたくなり、そのチャンスを得ることができ、本当にありがとうございました。」



2016/2/21
ELM(勇気づけ勉強会)の第1章から6章まで行いました。ワーク中心の楽しい会になりました。

参加者は8名。参加していただいた方、ありがとうございました。
参加者の感想を紹介します。

*マイケースシートで気づいた事を確認すべく、自分自身に書いてみるとても良い実践になりました。

 また参加したいです。


*私は自分の感情を押さえて自分の気持ちを伝えない事がありました。人との関係をよくしていくうえでも

 「私」メッセージで、自分の気持ちを伝えていかなければいけないと思いました。  また、普段発する言葉はとても大切で、プラスのセルフトークで、自分も他人も気持ちよく過ごしていきたいと思います。

*実践型の講座でしたので、自分の内面を観察しながら「どうしたらいいのか?」と行動を変容できるテクニックが学べたと思います。

 参加されている方たちも、良い人ばかりで気づかされることが多く実りのある勉強会でした。


*どの章も勇気づけについて自分の行動を変える、または考え方を改めるきっかけになりました。

 特に+のセルフトーク、-のセルフトークのワークはとても良かったです。

 今日から+のセルフトークで家族や職場の子どもたちを勇気づけていきたいと思います。

*グループワークで学ぶことで他の人の思いや、考え、気持ちを知ることができました。

 まずは自分を知ることでどう行動したらいいのか考えることができました。あとは実践できるようになりたいと思いました。

*楽しく勉強させていただきました。学んだことを日常生活に少しずつでも実践していきたいです。

*1章から6章のそれぞれの章での実習を通して、具体的な働きかけがプラスに転じることを学ぶことができました。

 実習から理論へつなげて、自分への勇気づけができそうな気がしてきました。


*アドラー心理学を学んだことを実践してはじめて本当に学んだことになると思います。

 実践のための訓練を重ねていきたいと思います。そういう意味では具体的でためになりました。

 グループ討議で他の人の意見がとても参考になりました。